今やネットやSNSでも話題になっている印西市内にある双子公園の公衆トイレに書かれたバンクシー?の落書き。。。

ちょっと後発ですが(笑)ようやく見に行ける時間を作れたので、さっそく紹介したいと思います!

このエリアを管轄している印旛土木事務所では、すでに落書きを消すことも検討しているみたいなので、興味のある方は早めに見に行ってみてください♪

バンクシーと噂されている公衆トイレの裏にある落書き

まさに今話題になっている公衆トイレの落書きがコレ↓↓

とりあえず、素人でもわかるようなインパクトは実感できました!!

バンクシー 印西

ハッキリ言って僕自身は芸術とかアートに関して全く理解できていませんが、壁の凹んでいる部分をあえて利用して書いているあたりが、なんとも言えないこだわりを感じますね!

大きなイカつい猿人が銃を持ち、その銃に子猿がしがみついているという落書きですが、一体どのような意味を持つのだろうか。。。

実際には本物か偽物かは鑑定されていないみたいですが、本物だとすれば数千万or数億円の価値があるとも言われているので消してしまうのは勿体ない気もします。。。

凡人には理解しがたいストリートアートかもしれません(笑)

さらに、公衆トイレの側面に突如出現した謎のアートも

実は、このバンクシーの落書きの奥の壁にも謎の落書きがあるのをご存知でしたか?

バンクシーを真似したのか…
もしくはバンクシーが再来したのか…

謎は深まる一方ですが、恐らくこっちの落書きに関しては偽物かなぁという説の方が強いみたいです(笑)
本物だったらすみませんm(__)m

バンクシー 偽物
バンクシー 真似

ちなみに、こっちの絵に関してはバンクシーの後に書かれたものですが、僕のイメージとしてはバンクシーの絵に向かってバナナを投げつけようとしている第二の猿人って感じですね。

ついでに、2つの絵を切り取って合わせてみるとこんな感じ↓↓

バンクシー 印旛沼

似ていないわけでもありませんが、わざわざ後から書きに来るって事も考えにくいので、誰かが真似事をして書いたのかなぁ?と思います。

真相は不明(-。-)y-゜゜゜

双子公園(印旛沼自転車道山田休憩所)の概要とアクセス

印西市 双子公園

住所 千葉県印西市山田干拓一区
アクセス
営業時間 24時間開放
駐車場 30台くらい

ハッキリ言って、地元民でも滅多に行く機会のない公園です(笑)

基本的には、「丘」「ベンチ」「公衆トイレ」「ナウマン像の親子の像」くらいしかありません。。

主な使用目的は、サイクリングロードの休憩所として使用する場所ですし、近隣には印旛沼と田んぼしかないので観光スポットってわけでもないですね。

ちなみに僕が学生の頃は、この場所で夜な夜な花火をしたり水風船で遊んだりしてました♪今となっては懐かしき青春の思い出ですが、もしかすると未だに暖かい季節の夜になると若者が集結しているかもしれません(笑)

だいぶ年季の入ったナウマン像の親子像↓↓
(只今、修正中)
双子公園 ナウマン像

バンクシーの人物像も調べてみた

バンクシーは一言で言えば、正体不明のストリートアーティストです。

主にイギリスを拠点として活動しているみたいですが、生年月日などは一切不明。

本記事では、印西市に書かれた絵をピックアップしていますが、それ以前から世界中のストリート・壁・橋梁などに数々の絵が残されていると話題になっています。

絵の特徴としては、反資本主義や反権力などの政治的な要素が強いアートを残しているみたいで、一部では「芸術テロリスト」とも呼ばれているらしい。。

日本国内でのバンクシー目撃情報をピックアップ

目撃情報一覧

  • 千葉県山武郡九十九里に「少女と風船」
  • 東京日の出駅付近に「ネズミ」
  • 大阪のアメリカ村に「ステンシル作品」
  • 渋谷駅パルコ手前の工事中の壁に「女の子」
  • 東京都恵比寿にある「ネズミ」
  • 西宮神社近くの阪神電鉄高架下「ピンクのネズミ」

などなど、実は日本国内でも数か所にバンクシーと噂される絵が存在しています!!

印西市の双子公園に描かれた絵に興味を持った方は、上記の目撃情報に関しても事前に調べて行ってみるのもアリかもしれませんね^^
(すでに消されている可能性もあります)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事