この記事では、BIGHOPガーデンモール印西にある屋内動物園「Moff animal world(モフ アニマルワールド)」に関する情報をまとめています♪

淡々と紹介してもいいのですが、

「MOFFアニマルワールド?なんだそれは?」

と思う方もいると思うので、この記事ではMOFFアニマルワールドがどんな場所かわかるように実際の店内画像などを含めて詳しく紹介したいと思います!

先に感想だけお伝えしておくと、屋内動物園は想像以上に楽しかったです(笑)

お店の外観~店内の入り口

まずは外観から。。

Moff

場所は、ビッグホップの2Fにあります。

入り口が壁に連なっているのと看板が上につり下がっているので少しわかりにくいかもしれませんが、ゲームセンターとは真逆にあるのでそれを1つの目安に探してみてください。(初めから案内板を見てもいいですけどw)

Moff

入り口ドアの手前には置き看板があるので、ぶら下がっている看板と入り口の看板の2つを目印にすれば直ぐに見つかると思います♪

利用料金は3つのプランから選べる

Moff受付

利用料金は「動物園」と「猫部屋」のどちらかの利用、もしくは「動物園&猫部屋」の同時利用で選ぶことができます。

入場料 会員 一般
動物園 500円 800円
猫部屋 500円 800円
動物園&猫部屋 800円 1,600円

会員価格と一般価格に分かれているので、印西市や千葉ニュータウンに住んでいる方で尚且つ動物が大好きな方は入会費を支払って会員になったほうがお得です!

入会費 500円
更新・再発行 500円

「動物園」のご紹介

Moff動物園コーナー

今回は、家族3人で動物園を利用しました。
猫部屋は、また機会があれば紹介しますm(__)m

「まさか印西市に屋内動物園ができるなんてなぁ、数年前では考えられない…」と思いつつも中に入ってみると、、、

まさにそこは屋内動物園!

まぁ、受付の段階である程度見えていましたけど(笑)

って事で、ここからは動物園コーナーで触れ合える動物たちを紹介したいと思います♪

鳥さんコーナー

まずは、鳥さんコーナーです!

Moff 鳥コーナー1
Moff 鳥コーナー2
Moff 鳥コーナー3
Moff 鳥コーナー4

鳥さんコーナーには「インコ」「オウム」「オオハシ」がいました!

オウムの前には、1回200円でオウム神社ってのがあるので、興味のある方は試してみてください^^

梟(フクロウ)コーナー

続いて、梟コーナー

Moff 梟コーナー1
Moff 梟コーナー2
Moff 梟コーナー3
Moff 梟コーナー4

いや~、個人的に梟はもの凄くカッコよく見えました!

梟なんてハリーポッターの世界にしか出てこないと思ってましたけど、実際に見てみるとキリっとした目つきとかがヤバイですね。。

短時間でしたが、梟に一目惚れしました(笑)

動物界のアイドルコーナー

ぶっちゃけ、アイドルかどうかはわかりませんが個人的にアイドル並みの可愛さを感じたのでこのような表現で失礼しますm(__)m

そんなアイドルコーナーには、「フェレット」「ミーアキャット」「モルモット」「ウサギ」がいました♪

Moff ウサギ

触り過ぎは禁物ですが、普通に触れ合えるのでウサギ好きにもおすすめ!

Moff モルモット

残念ながら、フェレットさんはあまり顔を出してくれませんでした。。

Moff ミーアキャット

このコーナーでは、ミーアキャトが一番のお気に入りです♪

「こんなのディズニー映画とかにしか出てこないでしょ?」と思うくらいの可愛さで、ず~っと見ていられます(笑)

ガッツリ触れ合いコーナー

このエリアでは大きな動物たちと触れ合う事ができるので、苦手じゃなければ積極的に絡んでみましょう!

Moff 触れ合い1
Moff 触れ合い2
Moff 触れ合い3

お腹を空かしたブタさん(ジャンくん)にエサもあげられるので、ブタ好きな方はぜひ!

どんだけ腹減ってんの?って思うくらい、他のお客さんがエサをあげた後でもバクバク食べてました。。。

Moff 触れ合い エサ
Moff ブタ

意外とブタさんも可愛かったなぁ~

大人気!ひよこコーナー(管理人一押し)

そして、個人的にMoff animal worldで一番の目玉コーナーだと思ったのが「ひよこコーナー」です。

写真を見ていただくとわかる通り、とにかくひよこが大量にいます(笑)

↓左右へのスライドで他の画像が見れます。
previous arrow
next arrow
Slider

このエリアだけは常に人が群がっていたので、恐らく一番人気のコーナーな気がしています♪

僕もひよこと触れ合うのは初めてでしたが、フワフワで小さくて可愛いの一言に尽きます。

休憩スペース&キッズコーナー

そこまで広くはありませんが、休憩スペースとキッズコーナーもあります。

Moff 休憩スペース
Moff キッズコーナー

動物に飽きてしまったお子さんはもちろんの事、マッサージ機もあるのでお父さん&お母さんにもおすすめです!

店内にあるグッズコーナー

店内に入ると、、、すぐにグッズコーナー!

Moffグッズコーナー1
Moffグッズコーナー2
Moffグッズコーナー3

マグネットとかぬいぐるみ系が多いかなぁ~という印象でしたね。

動物好きな方やぬいぐるみが好きな方ならグッズだけ買いに来るってのもアリだと思います!

MOFF アニマルワールドについて

印西牧の原駅直結のオープンモール2Fにある完全屋内型の施設です。
印西店はMOFF1号店として2014年3月21日に千葉県印西市にある「ビッグホップガーデンモール印西2F」にオープンしました。いろいろな動物と触れ合える「どうぶつひろば」。保護犬・猫の譲渡を目的とした「ほごけんカフェ」。屋内ドッグラン、トリミングルームなどが集まった450坪の屋内型複合型店舗です。

今回は、動物園コーナーをメインで紹介させて頂きましたが、他にも「ほごけんカフェ」「ドッグラン」「トリミング」など、動物と一緒に遊べるスペースがたくさんあるので、時間のある方は一通り遊んでみるのもおすすめです♪

たま~にイベントをやっていたり、スタッフさんが梟を腕に乗せてビッグホップ内を散歩している事もあるので、休日にやる事がなくてヒマしている方は、ぜひぜひ遊びに行ってみてください^^

店舗情報&営業時間案内

Moff動物園コーナー

業種 屋内動物園
動物の種類 アルパカ,ヤギ,ヒツジ,犬,猫,ウサギ,モルモット,ヒヨコ,小鳥,大型インコ,ミーアキャット,フェネック,フクロウ,ペンギン,は虫類,ヘビ,トカゲ,リクガメ,猛禽類,ハリネズミ,フクロモモンガ,ダイオウグゾクムシ…etc
電話番号 0476-36-4460
アドレス bighop@moff-moff.jp
公式サイト http://moff-world.jp/
フロアガイド http://www.bighop.jp/shop/ex/floor/floor-2f.jsp
営業時間 【平日】12:00~19:00
【土日祝】11:00~19:00
(最終入場は18:00まで)
会員制度 あり(登録500円)
>>利用料金の詳細はコチラ

BIG HOPへのアクセス

郵便番号 〒270-1335
住所 千葉県印西市原1-2
TEL 0476-40-7505
駐車場台数 2,000台
駐車料金 【平日】入庫後4時間まで無料(以後30分100円)
【土日祝】入庫後8時間まで無料(以後30分100円)
【最大料金】平日24時まで300円、その他24時まで500円
電車 北総線 印西牧の原駅 改札を出て左側徒歩1分
アクセスマップ

MOFFアニマルワールドのまとめ

って事で、MOFFアニマルワールドはこんな方におすすめ!

  • 動物好きの方
  • のんびりしたい方
  • カップルのデート
  • 子連れの家族

「BIG HOPでよく遊ぶよ~」って方なら会員登録しておくのもアリです!

意外と普段はお目にかかれないレアな動物や爬虫類もいるので、動物全般が好きな方は是非一度訪れてみてください♪

※上記で紹介していない画像も参考までに貼っておきます。
↓左右へのスライドで他の画像が見れます。

previous arrow
next arrow
Slider

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事